外構工事とは





家をつくる時に、外構の工事費も別途含んでおく必要があります。
外構工事とは、建物本体以外の外回りの工事のことです。

道路から門を通って玄関までのアプローチや住宅の基礎以外の庭に
なる部分、通路を含めた敷地全般の工事を指します。

従って、隣家との境界の内側の工事ですから造園植栽工事、舗装工
事、排水工事も含まれます。

仮に中庭も有るとすれば、建物内部とは言え当然、外構工事の分野
になると思われます。

外構工事は、内装インテリアに対して外装(?)エクステリアとも
呼ばれて、門、扉、塀、物置、カーポート、フェンス、植栽、温室、
テラス、デッキ、ガーデニング・菜園なども担当します。

庭を平面でなく、少し凹凸をつけて変化させたいなど土を盛ったり
すれば外構工事の範囲に入ります。

植栽などは、アウトラインを業者にお願いして、自分でできそうな
部分を趣味でやる人もいるようです。



 






外構工事記事一覧

外構工事 庭植栽

庭の植栽は、樹の種類を充分検討して決める方がいいです。植えたばかりの状態は見た目もいいですが、暫らくするとバランスが崩れてきます。植木業者は、その場の見てくれで植栽する場合が多いですが、低木でも高木でも樹はどんどん生長することを予測する必要が有ります。毎日のように身近にいて植木の手入れをするのは生活...

≫続きを読む

外構工事 デザイン

大雑把に、開放的な庭と閉鎖的な庭の二種類が有ります。最近は開放的な庭が多くなってきました。道路からフラットに直接庭に入れます。今は少なくなりましたが、ブロック塀や大谷石で境界線をぐるりと囲いガードしている庭もあります。そして、低いフェンスで仕切りをした中間的な感じの庭も有ります。内部は、レンガ・タイ...

≫続きを読む

外構工事 和風・洋風

外構工事と直接関係ありませんが、和風、洋風の他に、和洋折衷というのもあります。それと、純和風とは言いますが、純洋風とは言わないみたいです。現代の外構工事の対象は広く解釈されています。以前は、外構工事=エクステリアで、門扉、塀を指していたようですが、住宅の門、扉、塀、物置、カーポート、フェンスなど外周...

≫続きを読む

外構工事 カーポート

カーポートの必要性は意見の分かれるところですが、特に車を大切に扱う人は設置を希望すると思います。真夏の直射日光や大雨、真冬の霜や凍結を防ぎ愛車をガードしてくれるようです。形状は、片流れ・4本柱や、屋根部材の材質の違いなど、また、入庫台数などでいろいろな種類があります。カーポートはあとからの設置もでき...

≫続きを読む

外構工事 ガーデニング

庭造りにもいろいろあります。低木から高木までバランスよく配置するという大きな敷地の大掛かりな植栽から、庭の片隅に専用の場所をしつらえて趣味的にやる園芸まであります。大掛かりな植栽は専門家に任せた方が良さそうです。和風なら岩(銘石)の配置とか、根回しをした大きな樹などもありますので外構の植栽造園業者に...

≫続きを読む

外構工事 芝生

外構(庭造り)の好みはいろいろあります。ある家庭の旦那さんは芝が好きで庭一面に芝を張りたかったのですが、奥さんが、     「私は花を植えるの!芝なんてただの草じゃないの!」その後この家庭の庭はどうなったでしょうか?結果はともかく、綺麗に手入れされた緑の芝は感じがいいですね。自分で芝生の庭を造れそう...

≫続きを読む

外構工事 小型ビニールハウス

主に園芸用ですが、温室として、強風よけ、雨よけ、霜よけ、陽射し調節、などを目的にした小型のビニールハウス設置を外構工事に含めることもできます。基礎工事を必要としませんから、設置場所さえ確保しておけば、あとからでも作れます。(容積の小さなものは自分でも製作可能。)小型のものは量販店でも販売していますが...

≫続きを読む

外構工事 池

「庭に造成する池の水は漏るもの」と思った方が良さそうです。いろいろな家庭の池を見ましたが、その半分以上は水が無く使っていない池になっていました。よく、風水とか方位などで池を造る場所とか、場合によっては池は良くないなどと言われますが、湿気が家屋に及ぼす影響と水周り工事配管の不具合を言っているのではない...

≫続きを読む


トップページ 家づくり体験記 目 次(site map) お問い合せ(contact)