計画的にゆっくり


庭の植栽は、樹の種類を充分検討して決める方がいいです。植えたばか
りの状態は見た目もいいですが、暫らくするとバランスが崩れてきます。

植木業者は、その場の見てくれで植栽する場合が多いですが、低木でも
高木でも樹はどんどん生長することを予測する必要が有ります。毎日の
ように身近にいて植木の手入れをするのは生活する建て主ですから。

植木へ水遣りの都合上、水道を近くに設置して置かないと不便です。

広い敷地ならば、下草・低木・中木・高木をバランスよく植えるのが
一般的です。



また、常緑樹と落葉樹を考えて植える必要があります。植え場所や樹の
種類にも依りますが常緑樹は暗い感じがしますし、落葉樹は暑い夏に日陰
になり冬場に葉が落ちて陽が射して明るく良いのですが、落ち葉が散らか
るので困ります。



 






トップページ 家づくり体験記 目 次(site map) お問い合せ(contact)